アクサダイレクトを徹底解説!メリット・デメリット、口コミ、キャンペーンまとめ

車に手をかける好青年のイメージ

アクサダイレクトの基本情報

保険会社名
アクサ損害保険株式会社
強み
  • 業界最大のインターネット割引
  • 世界最大級の保険グループ「AXA(アクサ)」の損害保険会社
保険料ランキング
第5位
事故対応満足度ランキング
第11位
ネット割引
最大20,000円

世界最大級の保険グループ「AXA(アクサ)」の損害保険会社、アクサダイレクト。

このページではアクサダイレクトの強みと弱み、最新キャンペーン情報と実際に利用している方の声を紹介します。

アクサダイレクトのメリット

  • 業界最大のインターネット割引
  • 世界最大級の保険グループ「AXA(アクサ)」の損害保険会社

アクサダイレクトのメリットは「業界最大のインターネット割引」と「世界最大規模の経営基盤」。

大半の保険会社のインターネット割引は1万円ですが、アクサダイレクトは最大で2万円も割引があります。
ただしアクサダイレクトは条件によってはインターネット割引が他社より低くなる場合があるので注意が必要。このあと詳しく解説します。

また、アクサダイレクトは世界最大規模の保険グループ「AXA」の損害保険会社です。
AXAグループは1,817年にフランスで生まれた世界最大級の保険ブランドなので、信頼性は高いと言えます。

アクサダイレクトのデメリット

  • 事故対応満足度が12社中11位と低い満足度

アクサダイレクトのデメリットは事故対応満足度が12社中11位と低い点。

事故対応満足度が低いということは、事故が起きた時の対応に不満点がある人が多いということ。
全ての事故対応が悪いということではありませんが、考慮すべき点ではあります。

アクサダイレクトの保険料

アクサダイレクトの保険料ランキングでは5位と、自動車保険全体で見ると安めの保険料のようです。

他社から切り替えたお客様の96%が保険料に満足しているところから、保険料で加入を決めた方が多いのかもしれません。

 

しかしインターネット割引が業界最高額の20000円なので更に上位になりそうでしたが、思いのほか順位は高くありませんでした。

その理由はインターネット割引の額が年間保険料で決められている点でしょう。

分割払いの場合の割引額(参考:アクサダイレクト)

合計年間保険料 割引額
140,000円以上 20,000円割引
129,600円以上、140,400円未満 19,000円割引
118,800円以上、129,600円未満 18,000円割引
108,000円以上、118,800円未満 17,000円割引
97,200円以上、108,000円未満 16,000円割引
86,400円以上、97,200円未満 15,000円割引
75,600円以上、86,400円未満 14,000円割引
64,800円以上、75,600円未満 13,000円割引
59,400円以上、64,800円未満 12,000円割引
54,000円以上、59,400円未満 11,000円割引
48,600円以上、54,000円未満 10,000円割引
43,200円以上、48,600円未満 9,000円割引
37,800円以上、43,200円未満 8,000円割引
32,400円以上、37,800円未満 7,000円割引
27,000円以上、32,400円未満 6,000円割引
21,600円以上、27,000円未満 4,000円割引
21,600円未満 2,000円割引

ご覧のとおり分割払いの場合は、年間保険料14万円以上でなければ20,000円の割引を受けることができません。
他社では契約するだけで1万円割引も多いですが、その1万円割引も48,600円以上の保険料でなければ受けられません。

補償を手厚くして保険料が高額になるほどお得になる保険と言えます。

価格.com自動車保険 保険料ランキング2019

順位 保険会社
1位 SBI損害保険
2位 チューリッヒ保険会社
3位 大人の自動車保険
4位 楽天損保
5位 アクサダイレクト
6位 三井ダイレクト損害保険
7位 イーデザイン損害保険
8位 ソニー損害保険
9位 そんぽ24損害保険
10位 AIG損保

出典:価格.com自動車保険(https://hoken.kakaku.com/kuruma_hoken/ranking/1.html)

続いては事故対応満足度を見ていきましょう。

アクサダイレクトの事故対応

事故対応満足度とは、事故があったときの保険会社の対応への満足度のこと。
事故対応満足度が高いと、事故があった時のサポートが手厚く親切ということを示しています。

そんな事故対応満足度ですが、第三者機関としてあらゆる調査をしている、J.D.パワー社のランキングから調べてみました。

J.D.パワー社って?
毎年数百万人の顧客調査を行う1968年設立のアメリカのコンサルティング会社。J.D. パワーが提供するデータとインサイトは品質、満足度、そして. ビジネスの成果を改善するために世界中の企業に利用されている。第三者機関で、非常に信頼性が高い。

アクサダイレクトの事故対応満足度は12社中11位でした。
かなり下位なので、事故対応満足度を重視する方にはおすすめできません。

しかし11位と下位でしたが、アクサダイレクトの公式ホームページでは、「ロードサービスや事故対応が十分だと思う」と回答した方が92%。
事故対応に満足している方も多いので、保険料やサービスに納得できれば良いパートナーになれそうです。

いくつかの保険会社にある事故現場急行受付サービスはアクサダイレクトではありません。

J.D.パワー 2018年自動車保険事故対応満足度調査

順位 保険会社 ポイント(1,000満点)
1位 ソニー損保 736
2位 東京海上日動 723
3位 AIG損保 706
4位 損保ジャパン日本興亜 697
平均値 業界平均 695
5位 イーデザイン損保 694
6位 大人の自動車保険 694
7位 三井住友海上 687
8位 チューリッヒ 675
9位 あいおいニッセイ同和損保 673
10位 三井ダイレクト損保 662
11位 アクサダイレクト 660
12位 SBI損保 646

出典:J.D.POWER JAPAN(https://japan.jdpower.com/ja/press-releases/2018_Japan_Auto_Insurance_Claims_Satisfaction_Study)

アクサダイレクトのキャンペーン

アクサダイレクトでは現在開催中のキャンペーンはありません。

アクサダイレクトの悪い口コミ、良い口コミ、評判まとめ

アクサダイレクトの悪い口コミと良い口コミをまとめました。

アクサダイレクトの悪い口コミ

  • 電話をかけてロードサービスの到着時間決定メールまで45分そして到着予定がさらに60分後…流石に遅すぎます。
    ロードサービスキャンセルしました…一回は無料との事でしたが保険に入ってる意味はないですね。そしてオペレーターは名前をなのらないのは何故でしょうか…【50代男性】
  • ただ今、事故って対応中ですが5か月経っても、解決もしていない。こっちから連絡して、どうなったか?聞いても相手の保険会社からの返事待ちだと、相手が悪いような事ばかりで話が進まない。【30代男性】
  • 今回車両入れ替えの手続きをし、アクサに不信感を感じたため、翌日に解約申し込みをしたところ、金額アップしたままひと月分の保険料を請求されました。月単位の補償と言う事で。余りにも形式的な対応でびっくりしました。【30代女性】

出典:https://minhyo.jp/akusadirec?sort=high#review-pre-area

アクサダイレクトの良い口コミ

  • 買い物を終え車に戻りキーを回すと、エンジンが掛かりそうな音はするのですがまったく動きません。アクサの窓口のかたに事情を説明すると、お店側に連絡を入れてロードサービスの方との連絡もスムーズにしていただけました。【50代男性】
  • 海外で病気入院しましたが、その時の対応は神業でした。病院側とも毎日連絡取ってくれて、すごく満足いくサービスでした。ほんとに有難かったです。【30代女性】
  • 事故を起こした時にも、直ぐに対応をしてもらうことができました。赤信号を無視して走った私のほうが100%悪く、相手の人に対して申し訳ないと思っていたところ、丁寧な対応をしてもらえたことで、トラブルになることもなく安心することができました。【30代女性】

出典:https://minhyo.jp/akusadirec?sort=high#review-pre-area


悪い口コミを見ていると、ロードサービスの到着に時間がかかるという話が多くありました。

アクサダイレクトの拠点数は保険会社の中でも多く、全国で9000を超えていますが、事務手続きなどで時間がかかるのでしょうか?
待たされたロードサービスへの不満から、他社に乗り換える方も多いようです。

逆に良い口コミでは、事故対応のサポートに大満足という話が多くありました。

保険会社の真価が試されるのは、事故対応サポート。
保険料が安くても、いざ事故にあってしまった時、サポートが無く保険も使えなかったのでは意味がありません。

その点、アクサダイレクトは事故対応サポートが迅速で丁寧という口コミが多く、頼りがいのある保険会社であることが伺えます。

コメントを残す